リハビリテーション・診療の流れ

​ 初診 

​⇩

​初診時の際には、医師の診察が必要になります。

必要に応じてレントゲン撮影を実施する事もあります。

医師の診察によりリハビリテーションの必要性がある場合、リハビリテーションが開始されます。

 リハビリ診療 

​⇩

理学療法士によるリハビリテーションの提供。

 

①どのような身体状態・生活環境であるかを評価・聴取

②患者さんの状態に応じた治療の選択

③日常生活での注意点や自主トレーニング方法の確認

 次回予約 

​次回の予約のご案内をします。ご予約は直接もしくはお電話にて承っています。

※リハビリテーションの内容や頻度は病態の違いだけではなく、年齢や生活環境などの様々な要因によって全く異なりますので、その方に合わせた方針を提案させていただきます。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now